<$BlogTitle ESCAPE$> rollitup 広告批評 

rollitup 広告批評

  古い広告を批評するブログです。  広告デザインや広告戦略を評論し、古い広告を見ながら感じたこともお話していています。 昭和の思い出の広告、その振り返りのこと。 記事は随時更新です。

宮崎美子のミノルタ

宮崎美子・ミノルタX7

宮崎美子
 
 もはや昭和のビーナスとなった宮崎美子さんです。 これはお宝画像でしょう(笑)。

 その記念すべき最初のコマーシャル起用でした。


 今の君はピカピカに光って~♪

 コマーシャルのイメージ曲も大いにハヤりました。


 ブランドはミノルタX7です。このコマーシャルのヒットのおかげで多いに売れたと聞いています。

 このコマーシャルの大ヒットに触発され、オリンパスは大場久美子を起用、まさに火花散るような広告だったことを思い出します。

 大場久美子ちゃん

 大場久美子



 
  このムッチリ感。

 ごく自然な感じ、優しそうなお姉さん然とした、このフワっとした感じが男たちを惹きつけました。

 今、改めてみればそれほど巨乳というわけではありません。

 ただ、恥じらいというかそんなもの、裏に何もない素朴な感じ、素直な感じがよいのでしょう。


 髪型もよい。長くもなく短くもない。

 そしてコマーシャルでは恥じらいながらジーンズを脱いで下の水着に着替えるというものでした。

 なんともにくい演出でした。


 このコマーシャルで全国の男たちは、「こんな恋人がほしい」と思ったのだとか。




 あれから安定して芸能界でのキャリアを重ね、宮崎美子さんは60歳になりました。

 最近、水着カレンダーを発売されたそうです。


 それがまだ衰えぬプロポーションということで世間を驚かせています。

 写したのもこのコマーシャルの時と同じ篠山 紀信だそうです。


 この記事の今がその真っ最中(笑)。

 お元気そうでなによりです。







カメラの枝番が広告になるミノルタXEb

Save0034
 つくづく、この頃はカメラブームだったというのがよく分かる広告だ。

 XEという型番にbなんていう枝番までつけたものが広告になっているのだから、よほどの好景気だったのだ。


 それで宮崎美子なんかのCMがヒットしたりしていたわけだ。

 今ではとても信じられない話だ。

 こういうのが好きな男同士、鳩首会議をして、XEがどうだ、X7がどうだとかやっていたはずだ。

 ここでは「男の道具」なんて言っているから、広告もそういう想定だ。



 ただ、そういう時、最近の我々ならXEbなんて枝番を例に出すとオタク扱いをしてしまうはずだ。

 要は話が細かすぎるということ。


 製品にはメインストリームというのがあって、それが製品のコンセプトを決めていてそこから大きく外れることはない。

 いちいちマイナーチェンジしたからと言って、議論にしようとするなんてオタク的な細部の話だということ。

 今はそんな風に思われることだろう。

 この昭和の当時、そんなことが話題にできた時代だったと想像するしかないが、よほどのカメラブームだったということだ。



 この広告には小さく電子自動露出と書いてあるから、もう常識だったのだろう。

 こういうカメラの露出には苦労させられた。

 写したときに印影がはっきりとしてる写真があまり撮れず、いつもボンヤリと全体しか写らなかった。

 被写界震度なんて話は、きっとデジタルの今でもある話なのだろう。


 その一方で、昭和ならバカチョンカメラで満足していたような層は、みんなスマホのカメラで満足し、そちらに行ってしまう。

 そしてインスタやブログに夢中になり、ひたすらシャツターを切り続けている。


 こちらはちょっと残る写真、印刷して飾りたいと思うような写真を撮りたいと欲を出すとなかなか上手い写真が撮れない。

 こんな写真ベタの悩みは、デジタルの現在でもあまり変わっていないような気がする。

 おまかせのオートに設定すると人の撮ったもののようでつまらない。

 デジカメを買い換えると写真の感じが変わってしまう。だから自分の腕ではないと言うのが分かる。


 そうしてまた調べたりすれば、コンデジの設定やデジタル一眼がやはりいい、ミラーレスがどうとか、趣味性がまた深くなっていって技術の話についてゆくのが難しくなってしまうのだろう。

 もはやどう撮ったらいいかなんて、話題にもならない気がする。


 アナログからデジタルに移っても、昭和の昔と同じことをやっているような気がするのだ(笑)。

 巷にはデジタルの時代となった今でも「写真教室」というのがあるそうだ。

 やはり同じ悩み、そんなニーズがあるということなのだろう。


 男の道具と言っても、使える者とそうでない男がいる。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ   
この記事が悪くなかったらクリックをお願いします!


 
ブログ村プロフィール
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
toremaga_80_15_1_blk