宮崎美子
 
 もはや昭和のビーナスとなった宮崎美子さんです。 これはお宝画像でしょう(笑)。

 その記念すべき最初のコマーシャル起用でした。


 今の君はピカピカに光って~♪

 コマーシャルのイメージ曲も大いにハヤりました。


 ブランドはミノルタX7です。このコマーシャルのヒットのおかげで多いに売れたと聞いています。

 このコマーシャルの大ヒットに触発され、オリンパスは大場久美子を起用、まさに火花散るような広告だったことを思い出します。

 大場久美子ちゃん

 大場久美子



 
  このムッチリ感。

 ごく自然な感じ、優しそうなお姉さん然とした、このフワっとした感じが男たちを惹きつけました。

 今、改めてみればそれほど巨乳というわけではありません。

 ただ、恥じらいというかそんなもの、裏に何もない素朴な感じ、素直な感じがよいのでしょう。


 髪型もよい。長くもなく短くもない。

 そしてコマーシャルでは恥じらいながらジーンズを脱いで下の水着に着替えるというものでした。

 なんともにくい演出でした。


 このコマーシャルで全国の男たちは、「こんな恋人がほしい」と思ったのだとか。




 あれから安定して芸能界でのキャリアを重ね、宮崎美子さんは60歳になりました。

 最近、水着カレンダーを発売されたそうです。


 それがまだ衰えぬプロポーションということで世間を驚かせています。

 写したのもこのコマーシャルの時と同じ篠山 紀信だそうです。


 この記事の今がその真っ最中(笑)。

 お元気そうでなによりです。