DSCF1719


 ホリの深いはっきりした顔の美女だ。
 南米の女性だろう。

 それはラテン系ということでもある。


 黒髪は濡れているからボリュームが気にならない。よくモデルはこういう手を使う。


 女性は髪の毛が豊か過ぎると悩むものだ。

 鬱陶しく感じられてしまうと女性たちは思う。

 少なければ少ないでまた悩むのだけれども。


 
肌が陽に焼けて赤くなっている。

 こういうのもラテンを思わせるポイントだ。


 赤くなっているのがちょっと心配になるが、そこが魅力だったりする。

 小麦色に日焼けした肌もいいが、こういうジリジリと陽に焼かれた肌もいいものだ。
 

 彼女を冷たいシャワーで冷やしてやるなんてことが考えられる。

 考えるだけでもセクシーな気分になる。